更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2014年10月  】 

慈顔施の力

スピリチュアル

2014.10.31 (Fri)

 リーラより・・・タイは笑顔の国。特にホテルのスタッフの笑顔は素晴らしい。もちろん職業としての笑顔なのだろうが、それでも何か伝わるものがある。笑顔はいいな。それだけで歓迎されている気がする。そして生きる力が湧いてくる。人生の中では真逆の視線を向けられたこともある。「ここにアンタの居場所はないよ」とでも言いたげな冷たい視線だ。そのたびに、エネルギーがスーッと奪われたような気がした。街角のウィンドウに、...全文を読む

PageTop▲

変わりゆくもの

スピリチュアル

2014.10.30 (Thu)

 <リーラより>チェンマイの朝はとても爽やかです。日本との時差は2時間で、みなさんより2時間前を過ごしています(^^)人生で何かが変わろうとしているとき、変わり行くものにしがみついていると苦しくなります。変わることを恐れないで変化と共に流れていけば、苦しみは消えていきます。この先もずっとこのままでいたい。でも実際には変わっていくのです。何かが自分から去ろうとしているとき、すでにその何かは、自分には必要な...全文を読む

PageTop▲

ふなっしーまん発売!

日記

2014.10.29 (Wed)

 昨日ついに『ふなっしーまん』が発売になりました~早速買ってみましたが・・・普通の肉まんより小さくて、しかも190円ちょっとお高い!味も普通って感じでした。でも、売れるんだろ~な~...全文を読む

PageTop▲

母の口癖

スピリチュアル

2014.10.28 (Tue)

 リーラよりおめでとうメッセージ、ありがとうございました。ひとつひとつの言葉が心の奥に響き、涙もろくなりました。昨日は94歳の母との夕食会でした。ところが母は、自分は92歳だと言い張ります。本当にそう思っていたのです。2歳もズレていると思いましたが、ここまでくると誤差みたいなもので気にならないんでしょう。いままでに何度も危機を迎えたのに、そのたびに復活するスーパーかーちゃん。93歳になってからも一人...全文を読む

PageTop▲

阿部さんの誕生日

スピリチュアル

2014.10.27 (Mon)

 <リーラより>生まれつき何をやっても中途半端なくせに、分かったような顔して記事を書き続けてこれたのも、読んでくれる人がいたからのことで、このように出会わせてもらったことを有り難く思います。そして僕を生んでくれた母と、僕と関わってくれたすべての人に感謝申し上げます。今日でまたひとつ齢が増えました。相変わらず未成熟な自分を抱えながら、流れのままに生きていきます。右に流れても左に流れてもどっちだっていい...全文を読む

PageTop▲

ゴロリン

スピリチュアル

2014.10.26 (Sun)

 リーラより・・・昨日はゴロゴロ派が多かったですね(^^)そうか、やっぱりみんなゴロゴロしていたいんだって思いました。世の中にはイキイキと活動している人たちもいるけれど、みんながそうなったら地球が忙しくて騒々しくなっちゃうから、せめて半分くらいの人はゴロゴロしていて丁度いいかもしれませんね。僕もその半分に入ることにします。ゴロゴロしたい人の中には、日々の活動に疲れ果て、その反動を望んでいる人もいるでしょ...全文を読む

PageTop▲

本当はどうしたいの?

スピリチュアル

2014.10.25 (Sat)

 リーラよりRebirthさんのコメント阿部さんのお話で一番印象に残っているものが、「役に立たないことをしましょう」です。「不死のしくみ」の中の言葉だったと思います。え?いいの?みたいな反応が起こります。役に立つからとか、誰かに評価されるためにとかを離れて、、やりたいからやっていいんだと許せるだけで気持ちが軽くなります。「不死のしくみ」、もう一度読んでみます(^^)と、さりげなく宣伝したところで・・・「役に立...全文を読む

PageTop▲

願いは叶ってあたりまえ

スピリチュアル

2014.10.24 (Fri)

 <リーラより>意識が、ある性質に変化すると、願いは何でも叶うようになります。こうして書いてみると、なんとなく如何わしいですね(^^;)でも大したことじゃありません。こちらのほうが当たり前のような気がします。じゃ、どのように意識が変化したらいいのかという話です。言いつくされた言葉ですが、自分を心底認めるということです。あなたが自分を認めると、存在全体があなたを認めだします。そしてあなたの思いが反映された...全文を読む

PageTop▲

あ~、良かったな

スピリチュアル

2014.10.23 (Thu)

 <リーラより>幽霊も含めて、意識が現実を作り出すというのは真実だと思います。人生は一から十まで本人のイマジネーションの産物です。例外はありません。だって、ご自分が創造主なのだから。自分の体感や理解は、誰から否定されようと自分にとって事実なのだから、それでいいんです。同時に、自分と違う体験を語る人も、その人の事実は歪めようがないので、それでいいのです。コロンさんのために語ってくれた人たちも多くて、ほ...全文を読む

PageTop▲

ふなっしーが肉まんに!

日記

2014.10.22 (Wed)

 今朝めざましテレビを見ていたら、ふなっしーが肉まんになると言っていました。あの黄色い顔の肉まんです今やいろんなグッズや食べ物にまでなっちゃったふなっしー。どこまで稼ぐんでしょうか??年収はいくらなのか気になるところです。大渕弁護士の熱狂っぷりもすごいですよね!いったいこの人気、いつまで続くのでしょう自分も結構好きですふなっしー ぬいぐるみ抱き枕(全長:約40cm) (千葉県船橋市 非公認ご当地キャラクター)(...全文を読む

PageTop▲

「私」とは・・・

スピリチュアル

2014.10.21 (Tue)

 リーラより・・・shinshinさんのコメント>「私」というものは、自分に起こったことを解釈や感情と共に記憶している過去のデータにすぎない、ということでしょうか。はい、その通りです。「私」とは、記憶の束、過去の束、思い込みの束によって作られていて、実体はありません。僕はあらゆる人たちが死の瞬間に、このことを見抜くと思います。なぜ、あらゆる人が死の瞬間に目覚めると言い切れるかというと、以前その境地に達した時...全文を読む

PageTop▲

たまには自分を脱ぎ捨てて

スピリチュアル

2014.10.20 (Mon)

 <リーラより>やや究極的な話になりますが、ふと思ったことなので書いてみます。結局のところ、物事はいつも刻々と、あるがままに起きているわけで、我々はそのあるがままを、それぞれ独自に解釈しています。そうやって解釈した自分なりの事実をもとにして物語を紡ぎます。しかもその物語を人生だと思って後生大事に抱え、その物語の中で奮闘します。少しでもいいストーリーに変えたいというわけです。どこまでいっても勘違いの束...全文を読む

PageTop▲

軍師 官兵衛

歴史

2014.10.18 (Sat)

 久しぶりに歴史の話題ですね~今年も残すところ2か月余りとなりました。そうなると大河ドラマも終わりに近づくということで・・・。黒田官兵衛はもちろん知っていましたが、秀吉の軍師であって晩年は如水と名乗ったぐらいの認識でした。まさかあの中国大返しを演出していた張本人だったとはそのシーンの岡田くんの演技は白熱するものがありました秀吉に次に天下を獲るのは官兵衛だと言わしめた男。視聴率はいま一つでしたが、やっ...全文を読む

PageTop▲

失敗してないよ

スピリチュアル

2014.10.17 (Fri)

 <リーラより>「いつも見てます」さんから貰ったコメントです。なんか、阿部さんが遠い人にいつも思います。自分なんか小さいこと気にしてウジウジしてたり、自分も周りの人間も嫌いになって、自分なんかが生きてても意味ないなって思います。本気じゃないけど死にたくなるときなんてしょっちゅうです。明るく楽しく生きてる阿部さんがうらやましいです(そこに到達するまでに色々ご苦労もされたでしょうけど)。自分は、もうすぐ...全文を読む

PageTop▲

国の宝

スピリチュアル

2014.10.15 (Wed)

 リーラより・・・きょうと~お~はら三千院♪昨日からお邪魔しています。比叡山を開いた伝教大師(最澄)は、「一隅を照らす」という素晴らしい言葉を残されています。大きなことではなく、まずは自分の周りを照らしていく、そのような生き方をする人が国の宝だというわけです。我々は壮大な宇宙を語り、突出した体験を求めますが、それらは実際に体験するまではイメージの産物であり、そんなことに惑わされずに、まさに「いまここ...全文を読む

PageTop▲

台風一過

スピリチュアル

2014.10.14 (Tue)

 <リーラより>一夜明けて大阪は爽やかな天気です。昨日はとても有意義な一日でした。質問も高度なものが多く、答えながら再発見することが幾つかありました。「そうだ!このことはブログに書こう」と思うのですが、一夜明けると何も覚えていません(^^;)さて、今日も何か書いてみましょう。人が持ってしまう問題の根幹には自己否定感があります。それは劣等感や罪悪感という形で心をむしばみます。そのことが引き金になって仕事を...全文を読む

PageTop▲

期待

スピリチュアル

2014.10.13 (Mon)

 <リーラより>昨日からずっとパソコン漬だったけど、本当に楽しかった。楽しい時ってそれ自体がすでに結果で、何かを期待しているわけでも、誰かの期待に応えようとしているわけでもない。ただ楽しいんだよね。これって人間関係も同じで、期待に応えようとすると、もしできなかったらどうしようって深刻になっちゃったり、応えられない時は自分を責めたりして、楽しさとは程遠い世界に入っていっちゃう。そして相手の期待に応えよ...全文を読む

PageTop▲

天国と地獄

日記

2014.10.12 (Sun)

 あまり大っぴらに書くことは憚れるが、自分はパ○○コを結構やってしまう。もうしばらくやめていたのだけれど、AKBシリーズが出てからまたはまってしまった。8月から新台が出てしまったので・・・この前大負けしていたので、昨日はリベンジしようと夕方近くの店に。いつも全席ほぼ埋まっているので、一つ空いていてそこに座ってラッキーなことが多かった。でも、昨日は行った時はやはり埋まっていたが、一人どいた。そこをとりあ...全文を読む

PageTop▲

アセンションはどうなった??

スピリチュアル

2014.10.11 (Sat)

 ノストラダムスの大予言のように散々騒いで結局何も起こらなかったアセンション。その時に何か違和感は感じたけれど、次元上昇の波に乗れなかったのだろうか?次元の高い人ほど上昇出来る時だ、何かわだかまりの残っている人は上がれないと言われていたような気がする。次元が下がってしまったのだろうか?神隠しに遭う人がいるみたいだけど、そういう人はもう人間卒業で、別の次元に行ってしまったんだろうな~と勝手に思っていた...全文を読む

PageTop▲

本の出版

日記

2014.10.10 (Fri)

 自分は文章を書くのが苦でありません。どちらかというと得意ですなぜかスラスラ文章が浮かんでくるのです高校生の頃からいろいろ思い悩み、スピリチュアルなことに目覚めて、様々な経験をしたことを自分の半生記として途中まで原稿にしていました。いつか出版してみたいと思っていたのです。先日、占いの師匠の処女出版記念パーティにお手伝いで参加していたら、その先生の若いプロデューサーと話をしているうちに、自分が出版する...全文を読む

PageTop▲

人から好かれるということ 2

スピリチュアル

2014.10.09 (Thu)

 <リーラより>リラックスすると、好きとか嫌いとかの分別が消えています。みんな同じように感じ始めます。十分に自分に寛いでいる時は、絶え間なく選択しようとするマインドが休むのです。そのマインドが自我です。社会はマインド(自我)たちの集合場です。しかも多くの人は、そんな社会の中で生きなければなりません。フルに判断し、判断される中で生き残っていかなければならないのです。そのような中を生きる人へメッセージで...全文を読む

PageTop▲

人から好かれるということ

スピリチュアル

2014.10.08 (Wed)

 リーラより今日も思ったことを書いてみますね。よく人は、自分が人から好かれる存在かどうかを気にするけど、そんなものは全く不要です。人から好かれることが不要なのではなく、好かれなければいけないという強迫観念が不要だということです。そもそも人は、あなたのほんの表面しか知りません。しかもその表面を自分の見たいように見ています。あなた自身だって自分のことをご存じないのに、他の人に分かるわけないですよね(笑)...全文を読む

PageTop▲

秘訣はリラックスすることです

スピリチュアル

2014.10.07 (Tue)

 <リーラより>生意気にいろんなことを申しておりますが、つまるところ力を抜いてリラックスすることに尽きると思います。その質がベースにあって、何かしらの創造が始まっていくのです。それだっていつも「時」と「縁」によってもたらされるハプニングみたいなもので、自分がやっているわけじゃありません。そもそもリラックスしていれば、「やっている自分」など存在していません。このブログが「人気ランキング」に参加していた...全文を読む

PageTop▲

頭から離れない問題

スピリチュアル

2014.10.06 (Mon)

 リーラよりいま頭から離れない問題を抱えている人いますか?人間関係だったり、お金のことだったり・・・さて、もしあなたに過去生があったとしたら、そのときも同じように問題を抱えて眠れない夜を過ごしていたかもしれません。その問題はいったいどこに行ったでしょう。まるで夢のように消えてしまいました。もしあなたに来生があるとしたら、どんな人生でしょう。そのときは、いまの人生が過去生になりますそのとき、いま抱えて...全文を読む

PageTop▲

自分と他人

スピリチュアル

2014.10.05 (Sun)

 <リーラより>それぞれの人生には多くの登場人物がいるけれど、その中に絶対的な存在が一人ずついます。それが自分です。自分は人生に出てくる登場人物の主役なわけですが、主役と脇役の差は広大です。まったく比較にならないくらい自分は重要人物になっています。自分以外の人たちを一まとめにして、他人とか世間とか呼びます。彼らを信用できるかどうかは一大事ですが、いつも未知のままです。そんな未知なる人様の中を、健気に...全文を読む

PageTop▲

勝縁

スピリチュアル

2014.10.04 (Sat)

 リーラより「勝縁」(しょうえん)という言葉がある。もともとは仏教語で、仏や悟りとの縁を言うんだけど、それが一般的には良い縁として使われるようになったらしい。縁というのは、事が起こるきっかけのことであり、その働きのこと。勝という言葉は、勝ち負けの「勝」ではなく、すぐれたという意味で、したがって勝縁とは、すぐれた縁ということになる。それじゃ、何がすぐれた縁かというと、事を起こした時、その関係者全員がプ...全文を読む

PageTop▲

どこまで行っても同じなら、どこにも行かなくても同じだ

スピリチュアル

2014.10.03 (Fri)

 <リーラより>たとえば風呂に入っているとき、ふとメッセージが流れ出します。あたりまえのことを言っているのですが、日常生活ではあまり聞こえてこない内容です。「このメッセージを送れば必ず楽になる人がいる。袋小路の現実から抜け出すきっかけになれる」でもそう思った瞬間に書き留めないと、スルリとどこかに消えてしまいます。そんなときはいつも、録音しておきたかったと思います。これはある種のブログ病ですね。8年間...全文を読む

PageTop▲

心の穴

スピリチュアル

2014.10.02 (Thu)

 <リーラより>僕らは心の中に、ポッカリと空いた穴を持っている。その穴を埋めるために、一生懸命いろんな活動をしているんだと思う。愛する人を見つけ、この人と一緒なら穴が埋まるような気がする。たくさんのお金や財産を手に入れたら埋まるような気がする。仕事が成功して、多くの賞賛や注目を集めたら埋まるような気がする。完璧な人になって、みんなから尊敬されたら埋まるような気がする。僕らはそうやって生きてきた。少な...全文を読む

PageTop▲

幸せの基本

スピリチュアル

2014.10.01 (Wed)

 <リーラより>shinshinさんからのコメント私は数年来、体調不良です。そのせいで、いろいろと困っております。入院せず、家の中で一日過ごすのが精一杯の毎日で、惨めです。そんな時に阿部さんの昨日のような記事を読むと、「なるほどね~きっとそうなんだろうな~」と思う一方、「健康で、頼れる奥さんがいて、行きたいところに行けて、楽器演奏を楽しむような人に何がわかるんだろう」と思ってしまいます。現実的な困難の中にあ...全文を読む

PageTop▲

前月     2014年10月       翌月

Menu

プロフィール

チャーリーぶろぐん

Author:チャーリーぶろぐん
チャーリーぶろぐんへようこそ!
いろいろな話題を提供していき
ます。来るべきアセンションに
向けてその一助になれればと
思いブログをたちあげました。
ごゆっくりどうぞ!

四柱推命で鑑定します!

最新記事

My Book!

新しい出会いなら!

PCMAX

ドメイン取得なら!

クリエーター募集!

結婚をお考えなら!

性格分析
リンク先:AIPC分析

Mr.Childrenコーナー

ももくろコーナー

AKBコーナー

おすすめの本

かわいいポーチはいかがですか?

ブログはじめませんか?

保険料がお安く!!

ファイナンシャルプランナー無料相談

きれいな肌を保つ

雑誌をお探しなら

楽器をお探しなら

楽天コーナー

ニキビを防ぎます!

お肌がピンチな方へ

美しくなりたい!

TSUTAYAコーナー

宅配レンタル

FC2ランキング

ポチっとお願いします!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Twitter

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム