更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2016年03月  】 

至高体験と呼ばれるもの

スピリチュアル

2016.03.31 (Thu)

 今日は匿名でさんからの質問>いまだに疑問なことがあります。>覚醒体験をした人の多くが「とてつもなく眩しい光に包まれ」とか、「至福状態」とか「恍惚状態」になるとか表現します。>このような体験は普通の日常では体験できないものであり、未体験者にとってはとっても素晴らしいく気持ちの良い状態なのではないか?とその状態を目指したいと煽られます。>阿部さんも上記のように表現されていましたが、どうしてこれを「普通のあ...全文を読む

PageTop▲

これって、どれ?

スピリチュアル

2016.03.30 (Wed)

 引き続きゴールデン次郎さんから昨日寄せられたコメント。>毎日毎日,瞑想して,「これ」とか「それ」ってもっと壮大なものと勝手に決めてました。まったくもってその通り。伝統が仰々しく伝えて来た真理は、笑っちゃうくらい当たり前のことであり、修行の有無とも関係なく、ましてや霊格だとか、前世だとか、男だとか女だとか、生まれも生い立ちも、職業も身分も、そんなことには全く関係ないことだったのです。大げさな権威が真...全文を読む

PageTop▲

これしかない

スピリチュアル

2016.03.29 (Tue)

 今日の話はとても重要なので、ざっと流し読みをするのではなく、時間がある時にじっくり読んでみてください。ノンデュアリティ(非二元)について、様々な角度から解説してきましたが、最初に伝えておきたいことは、このメッセージを解ったと思っている人は、根本的なところの的を外しているということです。と同時に、徐々に解ってくるのも事実であり、それはとても大切なことです。ここまでの文章で、すでに矛盾が出ていますね。...全文を読む

PageTop▲

春の訪れを感じる香り

日記

2016.03.28 (Mon)

 毎年この時期になると沈丁花の花の香りで春を感じますほんとにわずかな期間しか咲いてないですけど、本当にいい香りで好きです今年もその期間は終わって、そうすると桜が咲き始めます...全文を読む

PageTop▲

一番大切なもの

スピリチュアル

2016.03.27 (Sun)

 僕たちは、何かにつけて色々な考えを持ちます。しかしその考えは、優しい気持ちの時と、意地悪な気持ちの時では、まったく違っています。考えというものは、とても不確かなものなのです。いつもチェックすべきは、まさにいま、優しい気持ちでいるかどうか。どんな立派な考えより、優しい気持ちが大切だと思います。それは特定の対象に向かうものではなく、ありとあらゆるものに向かいます。優しい気持ちって何?って、頭を使いだす...全文を読む

PageTop▲

愛と瞑想

スピリチュアル

2016.03.25 (Fri)

 先日のWeb瞑想会。始まる前からカメラを付けっぱなしにしていて、風呂上りに裸で部屋を動き回り、しっかり配信していました。安心してください、履いてましたよ。(下だけ)でも見た人達は、まことにお気の毒でした。数日前、家に瞑想を受けに来てくれた人の中に、この現場を見た人がいて、どうしようかとハラハラしたそうです。だったら切ればいいのに、そういうのって目が離せなくなるんですよね。怖いもの見たさ(笑)いつもは...全文を読む

PageTop▲

我々を生かしている存在

スピリチュアル

2016.03.24 (Thu)

 >脳死状態になると、わたしがいのちという意識(あのなんだか変わらないような、永遠そうなやつ)はどうなるのですか?>(あのなんだか変わらないような、永遠そうなやつ)ここが僕的にはヒットでした(笑)言いたい事はよくわかります。内なる永遠の存在は、認識する自分が無くなっても存在しているのか。だとしたら、どうやってその存在を知るのか。という意味ですよね。もちろん我々を生かしている存在が消える事はありません。と言う...全文を読む

PageTop▲

魔法の言葉(逆転の発想)

スピリチュアル

2016.03.23 (Wed)

 30年前、自分を取り巻く状況が悪化の一途をたどり始めたころ。プロジェクトが暗礁に乗り上げて、全責任がのしかかってきたころ。自分を救ってくれた言葉がある。ひどいひどいと嘆くより、せめて今日だけは幸せな気持ちで過ごそう。だって、明日はもっとひどいことになっているかもしれないから。あはは、これが結構効果的だった。そしていつの間にか、状況は収まるところに収まっていた。振り返ってみれば、この30年間は毎日が...全文を読む

PageTop▲

真田丸

歴史

2016.03.22 (Tue)

 今年のNHK大河ドラマはタイトルのごとく『真田丸』です。去年は吉田松陰の妹が主役ということであまり視聴率がよくなかった感がありますが、今年は戦国時代に戻り人気のある武将だけに視聴率もいいようです。なんといっても脚本が三谷幸喜でありやはりドタバタ劇が面白い!それに徳川家康がひょうきんでかわいい家康に描かれていて、評判がいいようですクライマックスの大阪冬の陣まで楽しみです...全文を読む

PageTop▲

平凡な存在

スピリチュアル

2016.03.21 (Mon)

 この世にあなた以上の存在はなく、あなた以下の存在もありません。このメッセージを心の奥深くに、何度も何度も繰り返し伝えてください。たとえあなたから見たその対象が、神とあがめられた存在であれ、家も職業も失くした浮浪者であれ、あなたとまったく同じ一つのエネルギーの現れです。存在自体には貴賤もなければ優劣もありません。この世に特別な人など存在しません。あらゆる人が同じであるがゆえに、本来は全て平凡な存在な...全文を読む

PageTop▲

信頼の道

スピリチュアル

2016.03.19 (Sat)

 苦悩を消滅させるもう一つのアプローチは、いまという中にどれほど存在できるかということです。実際は「存在=いま」なのですが、我々は存在(リアリティ)から離れて、頭の中のストーリーに暮らしているので、いまにいることが極端に苦手になっています。過去と未来からなるストーリーこそが苦悩の源であり、いまを生きれば苦悩は消滅するのですが、人はなかなかその世界から離れられなくなってしまいました。それではいまに戻っ...全文を読む

PageTop▲

概念と、苦悩と、苦悩の終焉

スピリチュアル

2016.03.18 (Fri)

 さて今日書こうと思ったことのポイントは、昨日のかみゆさんのコメントに書かれている。あははははははは今日、これまでに「起きた」と思っていたことのすべてが、実は本当には存在するものじゃなかった、って気付いた♪感覚を、あらゆる言葉に変換して、そこに存在感と意味を持たせているだけで、存在感と意味を持たせているからこそ、そこにまた新たな感覚とストーリーを自ら生んでしまっただけなんだそれが人の数だけ、認識の数...全文を読む

PageTop▲

不意に思ったこと

スピリチュアル

2016.03.17 (Thu)

 そうか、そうだったんだ。自分が苦しかったのは出来事のせいじゃなかった。どうしようもない問題に巻き込まれ、経済的にもまったく先が見えず、人も去り、自分だけが何故こんな目に合うのかとのたうち回った日々。せめて起きたことから何かを学ぼうと、そして本で読んだように少しでもプラスの感情を持とうと、試みるたびにそんな努力も虚しさの中に消えていった。ある時は自分を貶めた相手への怒りの声を上げ、ある時は床を叩き、...全文を読む

PageTop▲

ほんのちょっとアベノミックス

スピリチュアル

2016.03.16 (Wed)

 思考は現実化するという話を聞いたことがあるでしょ。今日はこの言葉が真実だという角度から書いてみたいと思います。思考というより想念と言ったほうがニュアンスとして近いかもしれません。たとえば、あなたという人は、いままであなたが自分に対して持ってきた想念の結果です。自分はこういう人間だと想ったままが、いまのあなたです。ということは自分に対する想念を変えれば、あなたは違う人になるということです。それはなん...全文を読む

PageTop▲

真実に戻るには・・・

スピリチュアル

2016.03.15 (Tue)

 人は絶えず夢を見ています。夜眠っている間だけではなく、昼間起きている間もいつも夢と共にあります。昼間の夢を夢として認識しにくいのは、ちょうど昼間の空には星が見えなくなるのと同じです。昼間は星が消えたわけじゃなく、明るさによって見えないだけ。深い井戸の底からは、周囲の光が遮断されて、昼間でも星を見ることができるでしょ。同じように昼間でも目を閉じれば、そこに絶え間ない夢が流れているのが分かります。いま...全文を読む

PageTop▲

本当は最初からブッダ

スピリチュアル

2016.03.14 (Mon)

 昨日もそうだったけど、セッションの前には、たいていの場合瞑想から始めるでしょ。それは、とりとめもなく動いていた思考を静めて、いまこの会場にいるというただ一つの現実に戻ってくるため。人は自分の頭の中の世界にいながらにして、講演に参加することもできるから。多くの場合、いまやっていること自体には無意識で、何か他のことを考えていたりする。車の運転もしかり、道を歩く時もしかり、朝顔を洗う時も、食事中も、たい...全文を読む

PageTop▲

無題

スピリチュアル

2016.03.13 (Sun)

 何かがうまくいかないときは、自分を責めたり周囲の人を責めたりするけど、それは自分も含めたすべての人が、自分の意思で行動していると思っているから。自分の意思というのは、自分という分離した個があると信じているからこその発想。自分というのは人間だけが持つ分離感覚で、それはナチュラルなものではないんだけど、社会全体が、そして生活全般をその感覚で生きているので、そこだけが現実になってしまった。分離意識が悪い...全文を読む

PageTop▲

一般受けしない話

スピリチュアル

2016.03.11 (Fri)

 今日は死について書いてみたくなった。虹色のファンタジーではなく、ありのまま、感じるままを書いてみる。今日の記事で気が滅入る人もいるかもしれない。しかし深く理解すれば、途方もない開放を起こすチャンスもある。とにかく書き始めてみよう。母が死ぬ瞬間を見て、やっぱりそうかと思ったことがある。死と共に終わったのは、彼女の呼吸と、90余年にわたる壮大な物語。その物語は繰り返される騒動そのものだった。そんな彼女...全文を読む

PageTop▲

重苦しいエネルギー、汝の名は「私」

スピリチュアル

2016.03.10 (Thu)

 胸の辺りが重苦しくて、閉塞感の中で、思い切った行動もできないなんてことないですか。この胸の感覚が、昨日話した「私」というエネルギーです。全体から分離した「私」という感覚は錯覚であり、それはエネルギー的なものという話をしましたね。胸の辺りの重さは普段から感じているのですが、物心ついてからは当たり前になっているので、実際にはいつも持ち運んではいるのだけれど、マヒしています。それが重度になってきたとき、...全文を読む

PageTop▲

真実

スピリチュアル

2016.03.08 (Tue)

 実際の僕を知る人から見れば、このブログはやけに真面目に映るかもしれない。というのも、私生活でも、公の場でも、僕は冗談ばかりかましているからだ。。でもこの場は違う。ささやかな人生ではあるが、その人生を通して得た真実を、すべて書き残しておきたいから、こうして毎日書き綴っている。言葉は無限に出てくる。本当は難しいことなど何もない。究極の真実であるノンデュアリティも、難しいどころか、あまりにも近すぎて、あ...全文を読む

PageTop▲

自由

スピリチュアル

2016.03.07 (Mon)

 このところ阿部に関して言われていることを検証する記事を書いてきたけれど、ちょっとお休みして、また突然僕の元にやってきたことについて書いてみる。人生は何が起こるかわからなくて面白い。今度は、いまさらですか的な「引き寄せの法則」がやってきた(笑)実は昨年、引き寄せの法則関連の本を書かないかという依頼が複数あったけれど、誤解を与えてはいけないのでご辞退した。誤解と言うのは、「引き寄せ」は完全に二元のイメ...全文を読む

PageTop▲

どんなもんだい

スピリチュアル

2016.03.04 (Fri)

 何か一つのことが気になってしまって、頭から離れないことってあるでしょ?なんで離れないか分かる?それは、何度も考えていたら少しは良くなるような気がするから。考え続ければ状況が良くなるかもしれないって思うから。でもそうじゃないことは経験として知っているよね。それはただ苦しいだけだ。問題は解決しない。だって問題は存在しないから。マインドは問題を作り出しておいて、それを解決しようと考える。それが一番大きな...全文を読む

PageTop▲

言葉の一人歩き

スピリチュアル

2016.03.03 (Thu)

 今回の一連の騒動で改めて思ったことは、情報の危うさ。こんなことは最初から分かっていたはずが、自分事になって改めて実感した。それまで政治家や芸能人のゴシップなどを見るにつけ、「そうか、こういう人もいるんだな」とか、「こんな意外な面があったんだ」とか、その人のイメージを作り出していたけれど、本当のところは何もわからない。普段自覚はしていないが、我々はあらゆる人をイメージでとらえている。実際には「こんな...全文を読む

PageTop▲

裏側の宝

スピリチュアル

2016.03.01 (Tue)

 昨日、もう一つの世界(空・ノンデュアリティ)の真実を実生活に持ち込むことの危険性を書いたけれど、その中には例外もあって、たとえばこの言葉は、いつも頭の片隅に置いておいたほうがいいと思う。「いつだって最良なことが起きている」この言葉の本当の意味は知的には理解しがたいけれど、その気になれば納得できる意味を自分で作ることができる。今回の僕のケースだと質問を貰えたおかげで、伝えておくべき要点が見えてきた。...全文を読む

PageTop▲

前月     2016年03月       翌月

Menu

プロフィール

チャーリーぶろぐん

Author:チャーリーぶろぐん
チャーリーぶろぐんへようこそ!
いろいろな話題を提供していき
ます。来るべきアセンションに
向けてその一助になれればと
思いブログをたちあげました。
ごゆっくりどうぞ!

四柱推命で鑑定します!

最新記事

My Book!

新しい出会いなら!

PCMAX

ドメイン取得なら!

クリエーター募集!

結婚をお考えなら!

性格分析
リンク先:AIPC分析

Mr.Childrenコーナー

ももくろコーナー

AKBコーナー

おすすめの本

かわいいポーチはいかがですか?

ブログはじめませんか?

保険料がお安く!!

ファイナンシャルプランナー無料相談

きれいな肌を保つ

雑誌をお探しなら

楽器をお探しなら

楽天コーナー

ニキビを防ぎます!

お肌がピンチな方へ

美しくなりたい!

TSUTAYAコーナー

宅配レンタル

FC2ランキング

ポチっとお願いします!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Twitter

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム