更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2016年10月  】 

自我という複雑なシステム

スピリチュアル

2016.10.31 (Mon)

 >生まれたばかりの赤ちゃんは「泣く事」で呼吸を始める。>この時「泣く」のがすでに「NO」ではないんでしょうかね?>何かが「違う」と不快を示して「泣く」んだ。>「呼吸をしなければ生きられない世界」の始まりだから。>机上の「自我の芽生え」は2歳頃だけど。>本当は最初から「NO」を示してるよね?自我とは何かということですが、ここで話した自我は人間特有のものであり、動物的自我(本能的・肉体的)のこ...全文を読む

PageTop▲

全体意識

スピリチュアル

2016.10.28 (Fri)

 ただの「自分」さんからのコメントです。>『私は居る』に対する『私は居ない』は、>『天動説』に対する『地動説』のように、置き換えられるのでしょうか?>なんか、よく表現できませんが、『ステージ』みたいなのが違う気がします。たしかに、ステージが違いますね。地動説のような、外側の現象に対する逆転的な発見に対して、「私」という存在への逆転(私から全体へのシフト)は、それぞれの内側で起こります。客観的事...全文を読む

PageTop▲

ただ起きている

スピリチュアル

2016.10.27 (Thu)

 起きることがただ起きています。思考さえも、ただ起きています。思考は自分が作り出していると思いましたか?いいえ、それはただ湧いているのです。もしあなたが作り出しているなら、それを止めることもできるはずです。それができないのは、思考があなたとは関係なく湧いているからです。思考も含めて、起きていることから一切手を引いて、ただいまに在ろうとしてみてください。純粋な「在る」という感覚は、いつもあなたの存在の...全文を読む

PageTop▲

マインドフルネス、瞑想への一言アドバイス

スピリチュアル

2016.10.25 (Tue)

 mikeさんの質問>現在瞑想を習慣にしていますが、日常でもやもや、ゴタゴタが心に浮かび上がった時は言葉に置き換えた内観も必要ですか?心を軽くするための、様々な技法があるかと思います。内観が合うという人もいるでしょう。精神分析が好きな人もいます。僕はただ普通に瞑想するのが好きです。そこにすべてがあるから。>ゴタゴタが心に浮かび上がった時は言葉に置き換えた内観も必要ですか?必要ありません。むしろ、そう...全文を読む

PageTop▲

無用の用

スピリチュアル

2016.10.24 (Mon)

 しばたさんからの質問>「なぜヒマは苦しいのでしょうか?」>私は今年の4月に会社をやめて無職になりました。>それまで忙しかったこともあり、最初のうちは、何もするべきことがない状況を楽しめていました。>しかし3ヶ月もすると、やるべきことのない状態に苦しみを覚えるようになりました。>何もしていない状態、という点では、瞑想とヒマも同じなのに、なぜこんなに違うんでしょうか?>人は「何もしていない状...全文を読む

PageTop▲

もったいない・MOTTAINAI

スピリチュアル

2016.10.21 (Fri)

 先日IOCの会長が来日し、「もったいない」という言葉を口にしました。世界的に使われ出した日本語のようですね。今日はこの言葉の意味を探ってみたいと思います。もったいない「もったい」がない勿体とは、物体のことだという人もいますが、もともとは仏教用語で、「体なし」ということ。「体なし」とは、どんなものも単独の個として存在しているのではなく、すべては関係性の中で、互いを生かし合っているということ。このブロ...全文を読む

PageTop▲

マインドフルネスと瞑想効果

スピリチュアル

2016.10.20 (Thu)

 人はそれぞれに、いろんな意見を持って、いろんな生き方を選びますが、ひとつだけ共通していることがあります。それは不幸ではなく、幸せでいたいというものです。まず我々が求めるべきは、いかにして不幸ではない状態になるかです。というのも、人生はとても困難に満ちていますし、特に現代人が置かれた状況は過酷だからです。スピード感は増すばかりで、問題は山積し、心休まる時を知りません。上手くいかないのは自分のせいとば...全文を読む

PageTop▲

逃げるは恥だが役に立つ~ダンス

ドラマ

2016.10.18 (Tue)

 今月から新しいドラマが始まっていますけど、その中で火曜日の10時からTBS放送の「逃げるは恥だが役に立つ」は今日第2話が放送されます。ドラマの終わりには主題歌が流れるものですが、それは共演している星野源の「恋」という曲♪彼はミュージシャンとしてあまり好きではないんだけれども、この曲のイントロはなぜか耳に残ってしまうんですね。。。で、この曲に合わせて主演の新垣結衣ほか出演者が躍るんですけど、これまた...全文を読む

PageTop▲

いなずまの影のごとく

スピリチュアル

2016.10.17 (Mon)

 それにしても昨日の月も綺麗だったね。ちょうど地平線から昇り始めた月を見たんだけど、その大きさと幻想的な色合いに、見てはいけないものを見てしまったかの様な、圧倒的な神秘を感じました。人間は何も分かっていないのに、分かっていないことを忘れて、人間社会のゴタゴタをリアリティとして生きている。なんというか、やはりみんなで夢の中に暮らしているのだと思います。いま重大問題だと思っていることも、10年もたてば違...全文を読む

PageTop▲

霊魂と輪廻転生と

スピリチュアル

2016.10.16 (Sun)

 このような話は、うっかりすると深刻に受け取られがちです。人生そのものが冗談のようなものであり、僕の話も娯楽気分で聴いてもらえたらと思います。講演会やネットラジオでは、話すことの大半はジョークであり、その合間に真実が香ればという気持ちでやっています。場の力によって、言葉以上の何かが伝わるので気が楽です。ところがブログの場合は、文字情報だけであり、言葉で表せないものを、いかに言葉で伝えようかと工夫する...全文を読む

PageTop▲

死後の世界はある!!(丹波哲郎)

スピリチュアル

2016.10.14 (Fri)

 それぞれの身体の中に、それぞれ固有の魂があり、その魂が死後も生き残り、輪廻転生を繰り返しながら、成長し高まっていく。自分の体の中には、独自の霊魂が宿っている。意外と思うかもしれませんが、わずか数十年前までは、社会全体が唯物論、科学至上主義で、このような話を信じる人は僅かでしたし、むしろ笑いものにされるような風潮さえありました。だから丹波哲郎さんなどは、凄く変わりものに見られていました。「死後の世界...全文を読む

PageTop▲

「これしかない」の「これ」って何?

スピリチュアル

2016.10.13 (Thu)

 今日の記事は、時間を確保して、一人でじっくり読める環境で読むのがいいと思います。永井さんからの質問>「これしかない」の「これ」ってなんですか?最も基本的な問いかけですね。何度か説明してはきましたが、改めて取り組んでみます。実は「これ」には、2つの次元があります。ひとつは、まさにいま目の前に展開している「これ」です。窓の外から金木犀の香り、隣の部屋からテレビの音、カーテンが風に揺れ、遠くで犬の鳴き...全文を読む

PageTop▲

これしかない

スピリチュアル

2016.10.12 (Wed)

 高齢者の7割が、人生に対して同じ後悔を口にするそうです。それは「もっと冒険すればよかった。(もっとリスクを負えばよかった)」どうしても人様の目や、安全無難を優先してしまいがちで、いまが十分ではないと分かっていても現状に甘んじてしまうのは、分からないでもない。もしこれを読んでいる人の中に、本当は冒険したいのだけれど、なかなかできないという人がいたら、今日はそのことを書いてみましょう。やり方は簡単。や...全文を読む

PageTop▲

同じこと

スピリチュアル

2016.10.11 (Tue)

 人生が夢のようなものだということを、完全に解っていようと、半分解っていようと、まったく解っていまいと、これからも生きていくのに変わりはありません。違いがあるとしたら、たとえば映画を観ていて、耐えられないくらい悲しいストーリーになった時、これは映画なんだということを思い出して救われるか、あるいはストーリーに埋没してしまうかの違いです。どちらも映画が終われば(肉体が死ねば)、映画館に明かりがついて、全...全文を読む

PageTop▲

お金の袋

スピリチュアル

2016.10.09 (Sun)

 今年、2016年の10月には、月曜日が5日、土曜日が5日、日曜日が5日ありますよね!これは、、なんと、823年に一度しかないんだそうです!!人生に一度、あるかないかですね。 これはお金の袋と呼ばれ、この事を少なくとも5人又は5グループ以上の人に伝えると、4日以内にお金が舞い込んでくるというのが風水のいわれ、なんだそうです。皆さんも試してみてはいかがですか!! ...全文を読む

PageTop▲

簡単なことさえできない

スピリチュアル

2016.10.07 (Fri)

 今日も実践の話。今日は、たった3時間でいいから、頭の中で何一つ否定せずに、何一つ非難しないということをやってみてください。たった3時間ですよ。もし3時間、注意深くマインドを観察できたらそれだけでも凄いこと。たぶん、この実践自体をすぐに忘れるか、気がついてみたら何かを批判しているかも。僕もこれからやってみます。正直な報告待っています(^^)...全文を読む

PageTop▲

人生はハプニング

スピリチュアル

2016.10.06 (Thu)

 よくよく考えてみれば、人生はハプニングによって展開しています。いまもこうして記事を書いているけれど、電話が鳴ればそれに対応するし、急にお腹が減って何か食べ物をなんてことになるかもしれないし、1分後にトイレに行きたくなるかもしれない。ふとTVが見たくなるかもしれないし、忘れていた用事を思い出すかもしれない。いちいち意識していないけれど、そんなふうにして事は起きているんだな。そんなこんなで今日は、一番苦...全文を読む

PageTop▲

実践

スピリチュアル

2016.10.05 (Wed)

 昨日のコメントを読んで思ったのは、こういう内容は不特定多数に向けて分かち合うようなものではないのかもしれないと。いたずらに混乱させるのは僕の思うところではないし。このブログは読んでくれた人の気が楽になってくれたらという思いで書いています。それも気休めじゃなくて、芯から楽になってくれるように。そのためには苦しみの根っこを絶ち切ることなんだけど、これが言葉で表そうとすると難しい。ちゃんと伝えようとする...全文を読む

PageTop▲

すごろく

スピリチュアル

2016.10.04 (Tue)

 いま以上の何かを求める旅がずっと続いています。生活が変われば、そして自分が変われば、いまよりもっとよくなるという根強い衝動は、ややもすると死ぬまで付きまといます。本当は何一つ変えなくても、いまのままで完全な自由をすでに得ているのですが、その自由を知ることに、もう少し時間を割いてもいいのではと思うのです。いまあなたがどんな人生を送っていようと、一瞬にして幸せになることが可能です。それは現実に背を向け...全文を読む

PageTop▲

矛盾の丸飲み

スピリチュアル

2016.10.03 (Mon)

 言葉を持ち運ばないようにというもう一つの理由は、真実のメッセージはひとつの側面だけではなく、真逆になることがあるからです。たとえば、何もせずにただ在るだけですべては完璧ですし、実際には何もする必要はありません。完全に「いまing」と一つになれば、起きることが起きていき、あなたは完全な対応をしていくことでしょう。それらすべては起きることであり、あなたがすることではありません。そもそも「自分がしている」...全文を読む

PageTop▲

前月     2016年10月       翌月

Menu

プロフィール

チャーリーぶろぐん

Author:チャーリーぶろぐん
チャーリーぶろぐんへようこそ!
いろいろな話題を提供していき
ます。来るべきアセンションに
向けてその一助になれればと
思いブログをたちあげました。
ごゆっくりどうぞ!

四柱推命で鑑定します!

最新記事

My Book!

新しい出会いなら!

PCMAX

ドメイン取得なら!

クリエーター募集!

結婚をお考えなら!

性格分析
リンク先:AIPC分析

Mr.Childrenコーナー

ももくろコーナー

AKBコーナー

おすすめの本

かわいいポーチはいかがですか?

ブログはじめませんか?

保険料がお安く!!

ファイナンシャルプランナー無料相談

きれいな肌を保つ

雑誌をお探しなら

楽器をお探しなら

楽天コーナー

ニキビを防ぎます!

お肌がピンチな方へ

美しくなりたい!

TSUTAYAコーナー

宅配レンタル

FC2ランキング

ポチっとお願いします!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Twitter

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム