スピリチュアル

大いなる命

 ←誰もがお金持ちになるありがたい話 →「悟り」って悟っていないと思っている人の言葉
我々を生かしている大いなる命。

誰もの中にたたずんでいる全体意識。


このような記事については、異論や反論をもらってもどうしようもありません。

ただの事実の表明だからです。

傲慢な言い方ですが、反論の多くは、むしろ読み手の洞察不足によることが多く、そのことについて、僕にはどうすることもできません。

一方で娑婆の話、二元の世界については、様々な異論反論があってしかるべきです。

なぜなら二元の世界は、意見の世界だから。

個別にそれぞれが、独自の考え方を持つのが二元の世界と言ってもいいでしょう。

実は二元の世界とは人の数だけあるのです。

一つの世界の中で意見が分かれるのではなく、それぞれが作り出している世界が違います。

いいですか、ここは大切なポイントです。

それぞれに世界観が違うのではなく、世界自体が違うのです。

人はこのことが分かっていないので、自分と異なる意見を持つ人が理解できません。


たとえば夫婦は同じ家に暮らしていても、違う世界に住んでいます。

ですから距離が縮まれば縮まるほど衝突が起きますし、最終的に相手を理解することは不可能です。

人間関係の衝突とは、意見の衝突ではなく、世界と世界の衝突なのです。

したがって二元の世界が継続的に平和になることはありえません。

世界が統一されるとは、意見が統一されることではなく、世界自体が一つの世界(一元世界)になることなのです。

すると人はまた考えます。

一人一人が非二元を達成するのは、どれくらいの時間がかかるだろうと。

これは二元から一元を想像しているから起こる思考です。

実際にはあなたという自己が消えた時、すでに世界は一つになっていて、あらゆる問題は消滅し、愛しか存在しなくなります。

その愛が、いまだに分離の夢の中で苦しむ人に手を差し伸べることがあります。

しかしそれは意志によって起きることではなく、ただ起きることが起きるだけの話。

助けようとするかもしれませんし、助けないかもしれません。

宇宙の面白いところは、たった一つものが表現されているのに、二つとして同じ表現がないということです。

中には一見せっかちなブッダもいますし、オシャレに余念がないブッダもいれば、食道楽の人、セックスが大好きな人、山の庵が好きな人、冗談ばかり言っている人、愛想のない人、いろいろです。

二元の世界(個が作り出す世界)の住人は、本来あるべき姿があると信じているので、いままでも多くのブッダが、その時代の価値観によって断罪されてきました。

キリストも同様です。

とてもじゃないけど神に見えなかったから殺されたのです。

聖書の中では美化されていますが、もし彼が神にしか見えなければ、殺せるものではありません。

彼を殺したのは、分別を持った善良な市民たちだったのだから。



スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png スピリチュアル
もくじ  3kaku_s_L.png 歴史
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png アイドル
もくじ  3kaku_s_L.png ドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png カラオケ
もくじ  3kaku_s_L.png 書籍

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【誰もがお金持ちになるありがたい話】へ  【「悟り」って悟っていないと思っている人の言葉】へ